So-net無料ブログ作成

役者の女房 [みちくさ]

咲き始めた桜に冷たい雨が降りかかる。雪の結晶を六花と呼ぶと昔誰かが教えてくれた。花はいずれもはかないものだ。役者稼業の女房なら、唯一つ、旦那の舞台を愛してくれればそれで良し。旦那に愛想が尽きようとも、その芸だけを信じてあげて欲しい。世界中が大根役者と呼ぼうとも、女房だけは千両役者と言ってあげて欲しい。そしてたった一日でも旦那より長く生きてあげて欲しい。お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。