So-net無料ブログ作成

野宮08明星と虚空蔵菩薩 [野宮]

 虚空蔵菩薩.jpg
神宮寺蔵 蓮華虚空菩薩像 平安時代 国宝
画像ウィキペディアより

野宮08明星と虚空蔵菩薩

「明けの明星」は「虚空蔵菩薩」の化身象徴とされる。
「虚空蔵」はアーカーシャ・ガルバ、虚空の母胎の意味の漢訳で、広大な宇宙のような無限
の知恵と慈悲を持った菩薩という意味である。元々は地蔵菩薩の地蔵と虚空蔵は対になって
いたと思われる。しかし虚空の空の要素は他の諸仏にとってかわられた様で、また地蔵菩薩
独自の信仰もあり、対で祀られる事はほぼない。

空海が室戸岬の御厨人窟で虚空蔵求聞持法を修した。
上山春平氏はルーズヴェルト大統領を大元帥明王法によって呪殺したと豪語する密教学者、
金山穆韶師の下で、これを学んでいる。

右手に宝剣、左手に如意宝珠を持つものと、右手は与願印を結び左手如意宝珠を持つものが
ある。奈良県大和郡山市 額安寺像、京都市広隆寺講堂像などがある。


祭祀から見た古代吉備 薬師寺慎一 より

黒澤山

 黒沢山は岡山県津山市東田辺(津山市の西北)にあり、標高660メートル、山頂に真言
宗の万福寺があります。「岡山県百科事典」には要旨次のように見えています。
「和銅元年(708年)に開かれた伝えられる。ご本尊は虚空蔵菩薩。この山の明星水(池)
のほとりにある巨きな檜の梢に虚空蔵菩薩が光り輝きながら来臨したという。
中世には埋経が行われ、寺には鎌倉初期の経筒が蔵されている。伊勢朝熊の「知一萬」陸奥
柳井津の「力一萬」と共に作州の「福一萬」とよばれ、日本三虚空蔵として名高い。」と。

明星

 右文に見るように黒沢山のご本尊は、「虚空蔵菩薩」ですが、本堂の背後に「明星水」と
呼ばれる泉があります。実は、この「明星」が大変大切なのです。右文中に見える、伊勢朝
熊の「知一萬」は伊勢の朝熊山(金剛証寺)のことで、朝熊山は伊勢神宮の内宮の背後にあ
り、内宮の奥ノ院と呼ばれた山ですが、そこには「明星堂」があります。結論から言えば、
虚空蔵菩薩と「明星」は深い関係があるのです。金岡秀友氏の論文「空海の謎の部分」には
次のように記されています。「虚空蔵菩薩の求聞持法を修する場所としては東西南の三方の
晴れた場所を最上とし、場合によっては東だけでもよい。道場の東側に小窓を作る。これは
虚空蔵菩薩の仮現である明星の光を道場に差し入れるためである。あるいは朝日・夕日の光
を本尊に当てる義ともいわれる。」と。右文に見える「虚空蔵菩薩の仮現である明星」の部
分が大切です。すなわち、「明星が現れる」ことは虚空蔵菩薩が感応されたということと、
虚空蔵菩薩がお姿を現されたとうことにほかならないわけです。前に引用した「三教指帰」
には「阿国大瀧岳にのぼりよじ、土州室戸崎に勤念す。谷響を惜しまず、明星来影す。」と
ありましたが、「明星来影す」は「明星が現れた」とい意味です。「明星」は金星のことで、
夜明けに東の空に輝いてみえますが、このときは「明けの明星」とか「あかぼし」と呼び、
日没後に西の空に輝いて見える時は「宵の明星」とか「ゆうずづ」と呼んでいます。

黒沢山の「明星水」

 黒沢山の話に戻りますが、以上のような次第で、虚空蔵菩薩を祭る黒沢山の泉が「明星
水」と呼ばれているのは筋が通っているわけです。だが、今一つ大事なのは、この泉が本堂
の真後ろに位置していることです。というのは、既に何度か話したように、神社の社殿や寺
院の堂塔はずっと古い時期には無かったもので、当時の信仰の対象は聖なる岩とか聖なる泉
であったからです。即ち、元々は岩とか水がご神体、あるいはご本尊でしたが、後にはそう
した岩や泉の前に社殿やお堂を設けるようになったわけです。こうした観点からすると、黒
沢山の「明星水」が本堂の真後ろに位置していることは、それが本来はこの山(寺)のご神
体(あるいはご本尊)であった証と考えられます。だが、いま一つ特に大切なことは本堂の
真後ろの扉が開くようになっていることです。前記のように「明星水」は本堂の真後ろに位
置していますが、この泉を拝むためには、本堂の扉が開くようになっているのが最も都合が
よいわけです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。